不倫パパから100万円もらっていた友人

学生のときの友人は若さを存分に利用して、おじさんとの不倫関係を楽しんでいました。

奥さんも彼も共に40代、共働きで子どもがいないということで、お互いに自由にしているみたいで、公認とまではいかないけど、割と公然とパパでーす!というような感じで私たちには言っていました。

友達たちの反応は半分半分で、美味しいお店に連れていってもらっていいなぁ、とか、誕生日にはなにかプレゼントをもらえるのかと一ヶ月後の彼女の誕生日に何をもらえるのかなど期待している子もいました。

中には、おじさんとのパパ契約なんて気持ち悪いね、とかげで言っていたり、公然と言ってしまうということで、少し交遊関係に悪い変化が起こってしまったようでした。

でも、誕生日に彼女がもらったのは、現金で100万円、彼の方からこの金額を勝手にくれたみたいで、私はうっかり羨ましがってしまいました。

おじさんといっても、割りとダンディーな感じだと写真で見る限り思えたし、電話もメールもそんなにびくびく怯えて我慢していなくて、会えるときに会って、美味しいお店に連れていってもらって、彼女が充実しているならそれもありなのかなと思えました。

彼いわく、奥さんの方にも若い彼氏がいるみたいで、お互い様だから、見て見ぬふりしているんだそうです。

離婚するつもりもないから、彼女もそこまで本気ではないみたいで、もっといい人が見つかったり、本気で好きな人ができたら別れると言ってました。

欲しくないアクセサリーを勝手に買ってきたり、時間が束縛される旅行に行こうなどではなく、現金を誕生日プレゼントにするなんて、ある意味わかってるじゃん、と彼女も思ったみたいですし、私もそんな人がいるなら契約したいものです。

それだけもらえたらアナル好きなパパでも大丈夫ですよ!

私はアネロスヒリックスを使ったことがあります。

夫婦間のエッチが世界を救う

夫婦も長いこと続けているとセックスレスになってしまうものです。

恋人だった頃と違って、常に生活を共にするわけですから、男女の価値観の違いから、ぶつかり合い、すれ違い、いつしか相手に性的興奮を感じることができなくなってしまう時期がおとずれます。

喧嘩をしたことのない夫婦など稀でしょう。

遅かれ早かれ倦怠期はおとずれます。

男性の場合、仕事疲れなどもあり夜の営みも少しづつ減少。

かたや女性の方は性欲が年齢とともに増す傾向があるようで、この辺の違いも大きい問題です。

現時点でいがみ合っているような状態の夫婦であっても

セックスによって良い関係を再び築ける可能性は高いと考えています。

「セックスをする」
これをするためにお互い考えてみましょう。

「かつてのようにセックスしてみたい」
パートナーに相談してみましょう。

男性が疲れているのなら、女性優位なセックスをしてみる。

若い頃はしたことがなかった過激なプレイなんかもこの際、取り入れてみる。

ローションや性玩具なんか駆使してAVさながらの遊びとして思いっきり楽しんでみる。

最近ではセックスをネットで配信している夫婦なんかもいます。

二人は夫婦です。

後ろめたいことなんかありません。

興奮するには、どうすればいいか?

お互い意見を出し合って、最高のセックス実現に知恵を出しあってみましょう。

セックスする場所も大事になってきます。

いつもの日常である家庭のベットよりも、ムード満点のラブホテルがおすすめですね。

できれば非日常である方がいい。

ラブホテルはセックスをするための要素がたくさんつまっている空間です。

街に出れば、いろんなサービスを売りにしているラブホテルが多数あります。

大きな湯船はもちろん、サウナ、カラオケ、マッサージチェアなどある部屋も今やあたり前。

セックスして性欲を満たして、疲れた体も癒してあげる。

野外などでしてみるのも非日常ですね。

外は開放的になれますので、可能であればチャレンジしてみる価値がありそうです。

ぜひ出かけて素敵なセックスをしていただきたい。

そしてセックスが終わったら食事をして帰りましょう。

二人っきりで、おいしいものをどうぞ。

食欲と性欲は紙一重。どちらも満たしてあげるのが大事。

この一連の流れであれば、きっとまた行きたいと思うはず。

いつしかセックスレスではなくなっていることでしょう。

まとめ

セックスをしたい と素直に相談。お互い求められれば悪い気はしないはず。

セックスに新たな試みをしてみる。お互いの性感帯に興味を持てればセックスも楽しい。

非日常的空間の方が良い。ラブホテルなど、わざわざ出かけて新しい刺激を受けてみる。

お腹も満たす。

食事中次回のセックスの話しができれば、ますます仲良し。

一日休みをとって、夫婦で大事なセックスライフを楽しみましょう。

愛は世界を救うのですから。

アネロスヴァイスも良さそうですね。